fc2ブログ

4color’s diary

こどもの成長とステキなお家づくり

こんがらがっち トップ・ガン編

最近、日によりどもりがひどいことがある凜です。
IMG_7496.jpg
言いたいことがありすぎて
言葉がついていけないのか、
あまりにどもるので
綾がまねして「あ、あ、あ、あ、あ」
というくらい。

全然普通の日もあるのですが
少し心配するくらいどもる日もあります。

成長の一過程でしょうか。
耳鼻科50音辞典によると2歳から3歳のどもりは
大人のどもり(二次性)とちがい
一次性吃音(自分の話し方を意識しないどもり)の可能性が高い
とのことです。

息子はぎりぎり3歳。
微妙な年齢ですが、こちらが意識すると
余計に逆効果になりそうなので
何も言わずお話を聞いてあげようと思います。

さて、昨日はどもりがひどい中
寝る前のひと時。

パパとお布団で
『こんがらがっち トップガン編』が始まりました。

これは以前紹介した『こんがらがっち』の絵本
41ghll9FU9L__SL500_AA300_.jpg
を色々なお話にアレンジするという
パパ作の遊びです。

この絵本は上と下どちらかの道を選んで進んでいきますが
41zZEBWIu6L__AA300_.jpg
オリジナルは犬やヘビに襲われたり
りんごや魚をとる、というようなお話になっています。

これがアンパンマンだと
こどもが泣いていてパンをあげるとか
バイキンマンが出てきてやっつける!
という創作話をつくるわけです。

昨日は昼間トップガンの曲をyou tubeで動画付きでみたため
(夫はかなりのトップガン好き)
image.jpg
トップガン編が始まった次第です。

暗い中息子の興奮気味な声が響きます。

「ダンスに行こうぜ!上と下どっちに進む?」
「じゃあ、上」
「あ、自転車がありました!
 自転車で移動します!
チャラチャチャンチャン チャラッチャチャン・・・」
ええ、戦闘機パイロットの話であることは理解できていないのですよ。
でも曲だけはばっちりデンジャーゾーン。
 
「あ、赤い爪楊枝がありました。
 赤い爪楊枝を持て!」
話はめちゃくちゃ、
夫の顔は興奮した息子のつばでべちゃべちゃ・・・
しかし終わりの頃はどもりはあまりなくなってました。

めでたし、めでたし。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


  
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
  1. 2011/03/22(火) 06:48:12|
  2. 凜のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名探偵ホームズ | ホーム | とりあえず1回目終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafedge.blog101.fc2.com/tb.php/104-4672dde9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cafedge

Author:cafedge
私 197○年7月生まれ 
夫 197○年12月生まれ
凜 2007年4月23日生まれ
綾(りょう) 2009月8月10日生まれ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (184)
未分類 (27)
綾のこと (28)
凜のこと (41)
お食事 (29)
ガーデニング (46)
インテリア (111)
子どものこと (24)
アロマ、香り (16)
美容 (15)
読書 (13)
お酒 (11)
うつわ (21)
映画 (2)
デザイン雑貨 (11)